読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Waterfront

元任天堂狂信者サイトの成れの果て。

横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会(2016年12月24日時点の進捗状況レポート)

道路

前回のレポート(2013年6月29日)はこちら。今回は撮影場所もまとめてみた。

横浜環状南線(2016年12月24日)

f:id:nextd:20170122172958j:plain▲横浜環状南線の、今回の撮影場所まとめ

f:id:nextd:20161224101000j:plain▲1:釜利谷JCTから公田IC方面。富士山見えるよー(*'ヮ') 完成したよこかんみなみからは、トンネルを出たところで見れるかな?

f:id:nextd:20161224101030j:plain▲2:写真1のあたりにあったお知らせ。反対派の張り紙は奥にあるよ!(#^ω^)

f:id:nextd:20161224101705j:plain▲3:橋脚できてる!(*'ヮ')

f:id:nextd:20161224102657j:plain▲4:公田IC付近、資料見て想像してたよりも凄いことに(;'ヮ')

f:id:nextd:20161224103602j:plain▲5:たかーいです(*'ヮ')

f:id:nextd:20161224105242j:plain▲6:トンネル本体の工事は平成32年(2020年)11月10日までのようす。

f:id:nextd:20161224105322j:plain▲7:以前(2015年5月)よりも奥の工事中の橋脚が増えている

f:id:nextd:20150510183258j:plain▲7の補足。2015年5月10日時点。

f:id:nextd:20161224110229j:plain▲8:栄JCT付近のお知らせ

f:id:nextd:20161224110325j:plain▲9:栄JCT東部分(柏尾川右岸)

f:id:nextd:20161224110532j:plain▲10:栄JCT完成予想図(*'ヮ') この角度からのものは初めて見た気が。最新版?

f:id:nextd:20161224110655j:plain▲11:写真9を違う角度で少し手前から

f:id:nextd:20161224110932j:plain▲12:栄JCT北西部分。ここら辺も橋脚が立ち始めた(*'ヮ')

JCTから戸塚ICの部分があまり工事が進んでないような。土工部だから着手すると結構早いのか。本来の6車線ではなく暫定2車線だし。

横浜湘南道路(2016年12月24日)

f:id:nextd:20170122180116j:plain▲横浜湘南道路の、今回の撮影場所まとめ

f:id:nextd:20161224115705j:plain▲1:そろそろ城南交差点の辺りの工事も本格化?

f:id:nextd:20161224120528j:plain▲2:新しい藤沢IC(海老名JCT方面)の入り口が出来ている(*'ヮ')

f:id:nextd:20161224120723j:plain▲3:写真2を違う角度から。以前撮った写真と比較用に。

f:id:nextd:20130630020815j:plain▲3の補足。2013年6月29日時点。3の写真中央の橋脚が、この写真での右側の橋脚。

f:id:nextd:20161224120941j:plain▲4:以前撮った写真と比較用に。藤沢IC入口の案内が下だけ新しくなっている。

f:id:nextd:20130630020816j:plain▲4の補足。2013年6月29日時点。茅ヶ崎JCT~寒川北ICの開通2ヶ月後ぐらい。

f:id:nextd:20161224122851j:plain▲5:肉眼だと藤沢ICの新しい入口がよく見えたのだけど…。現在の入口は本線工事のためどこかで切り替えか。結構出来ていたので2017年の夏までにはやりそう。

f:id:nextd:20161224124342j:plain▲6:城南交差点を南側から。「横浜湘南道路建設中」の看板あり。

トンネル工事用の立坑工事が進んでいるが、シールド機の発進はいつだろうか。このペースだと平成32年度は厳しいような…。横浜環状南線はまだ間に合いそうな気はするので、横浜環状南線が先行して開通するというのもあり得るのだろうか。