Waterfront

元任天堂狂信者サイトの成れの果て。

C96にて新刊「よこかんみなみと横湘道路の進捗 C96レポート編」を頒布します

2019年8月12日(月)のコミックマーケット(C96)4日目、西2ホール "そ"ブロック 01aにて、サークル「ウォーターフロントPA」名義で新刊「よこかんみなみと横湘道路の進捗 C96レポート編」を頒布します。C94頒布の「横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会 C94臨時レポート編」も用意していますのでぜひお立ち寄りください。

C94臨時レポート編では表紙カラー、本文モノクロでしたが、今回は全編カラーでお送りします。どうぞご期待ください。

コミケWebカタログのページはこちらからどうぞ。

https://webcatalog.circle.ms/Perma/Circle/10391802/

f:id:nextd:20190720160333j:plain

よこかんみなみと横湘道路の進捗 C96レポート

f:id:nextd:20190720160949j:plain

横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会 C94臨時レポ

 

C96「よこかんみなみと横湘道路の進捗 C96レポート編」

コミックマーケット96の4日目(2019年8月12日)にて、サークル「ウォーターフロントPA」で初頒布する「よこかんみなみと横湘道路の進捗 C96レポート編」について正誤表などの情報をまとめたページです。(予定地)

横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会(2018年12月23日時点の進捗状況レポート)

当ブログ唯一の長期間連載企画、2020年度開通を目指す横浜環状南線(よこかんみなみ)と横浜湘南道路の進捗状況レポートです(*'ヮ')

今回で6回目、平成最後のレポートに。開通目標の平成32年度(2020年度)末、新元号2年度末もあと2年とちょっとと迫ってきており、開通時期見直しはいつまで先送り??

ちなみに今回は初めての雨。前日の予報まで雨ではなかったし、当日の予報も朝は雨でも徐々に曇りになるというようなものだったので折りたたみ傘を念のために持ったのだが、蓋を開けてみると最初からほぼ最後まで雨という結果に。

横浜環状南線(2018年12月23日)

横浜環状南線 2018年12月23日時点 撮影場所▲横浜環状南線の、今回の撮影場所まとめ

横浜環状南線 工事▲1:で出しのここはもう大きい変化ないからなー…と思っていたら、まさかの大変化で大興奮!!(*'ヮ') いつものあの道がめっちゃくねってる!!!!地盤改良だから道路の下まで必要だからと理解した(小並

横浜環状南線 工事▲2:釜利谷JCTから公田IC方面。もちろん富士山は見えず。

f:id:nextd:20180716125618j:plain▲2(前回)

横浜環状南線 工事▲3:とにかく道がくねってしまったので前回と同じ構図が難しかった。これが同じぐらいのはず。看板は同じ位置にできたので…。

f:id:nextd:20180716125645j:plain▲3(前回)

横浜環状南線 工事▲4:「庄戸三丁目町会 掲示板」とあるが事実上は某組織専用という印象…。

横浜環状南線 工事▲5:「高速道路の開通予定を大幅に遅らせることができました」、じゃねーよ、(以下、放送できません)

横浜環状南線 工事▲6:写真3の奥側から本線側に向かって。

横浜環状南線 工事▲7:写真2の後ろ(釜利谷JCT方面)。いつかは逆方向にくねる??

f:id:nextd:20180716125807j:plain▲7(前回)

横浜環状南線 工事▲8:写真7の内側。特に大きな変化は見当たらず。

f:id:nextd:20180716125721j:plain▲8(前回)

横浜環状南線 工事▲9:神戸橋付近から釜利谷JCT方面。神戸橋付近から釜利谷JCT方面。盛大に前回と構図が合ってない感。

f:id:nextd:20180716130435j:plain▲9(前回)

横浜環状南線 工事▲10:写真9を別角度からその1。

横浜環状南線 工事▲11:写真6を別角度からその2。環状4号線沿いの公田IC側は早くから橋脚が立っていたがついに釜利谷JCT側も橋脚が!(*'ヮ')

f:id:nextd:20180716130536j:plain▲11(前回)

横浜環状南線 工事▲12:神戸橋から公田IC方面。橋脚の数は変わっていないが、後ろ側の雰囲気がだいぶ変わったので工事がかなり進んでいるような印象。

f:id:nextd:20180716130553j:plain▲12(前回)

横浜環状南線 工事▲13:土留壁。右側の仮設階段?も様子変わらず。

f:id:nextd:20180716131154j:plain▲13(前回)

横浜環状南線 工事▲14:桂台トンネルと庄戸トンネルの間辺りの庄戸トンネル方面(写真15の右側、写真13の土留壁内側)。前回はスルーしてたので状況が分からないが、気づいたらすげー進んでいる様子(*'ヮ')

横浜環状南線 工事▲15:桂台トンネルと庄戸トンネルの間辺りの桂台トンネル方面。前回にはすでに変わっていたのだが、手前右側がアスファルトでなくなっているのに今更気づいた(;'ヮ')

f:id:nextd:20180716131226j:plain▲15(前回)

横浜環状南線 工事▲16:桂台トンネルと庄戸トンネルの間辺りの庄戸トンネル方面。水滴で全然見えません!雨つらぽよ…。

f:id:nextd:20180716131936j:plain▲16(前回)

横浜環状南線 工事▲17:写真16の辺りにて。「日々に新たに」は今回も健在。

f:id:nextd:20180716131948j:plain▲17(前回)

横浜環状南線 工事▲18:庄戸トンネル方面。雨の日だったので前回と比べてイマイチ。

f:id:nextd:20180716132311j:plain▲18(前回)

f:id:nextd:20181223130127j:plain▲19:桂台トンネルの公田側末端の公田方面。プレハブが小山に大変身(違う)

f:id:nextd:20180716133023j:plain▲19(前回)

f:id:nextd:20181223130153j:plain▲20:写真19の後ろ右側。前回までどうだったか覚えてなかったが、透明な衝立ではなかったはずだったので、今後も変化がありそうだと思い観測ポイントに追加。

f:id:nextd:20181223130840j:plain▲21:公田ICの東南側にて。前回と比較すると手前右側は地味に進んでいるもよう。

f:id:nextd:20180716133537j:plain▲21(前回)

横浜環状南線 工事▲22:写真21の左手側。地表部の工事は一気にモリモリと進んできた感じ(*'ヮ')

横浜環状南線 工事▲23:公田ICから釜利谷JCT方面。ここもこれから進みそうなので観測ポイントに追加。

横浜環状南線 工事▲24:公田ICを西側から。旧道路は微かにまだ健在。今回こそ見納め?

f:id:nextd:20180716133859j:plain▲24(前回)

横浜環状南線 工事▲25:公田ICの西側を臨む。さきほど「微かに」と書いたが全然そんなことなかった…。

横浜環状南線 工事▲26:公田ICの東側を臨む。地表部の工事に目がいくが、改めて前回と見比べると左手側にも変化が。

f:id:nextd:20180716134023j:plain▲26(前回)

横浜環状南線 工事▲27:公田IC北側から西方面。こちら側の地表部も一気に進んできた印象。

f:id:nextd:20180716135552j:plain▲27(前回)

横浜環状南線 工事▲28:公田IC北側から南方面。右手側の歩道は整備は今回もお預け。そもそもつくらない?

f:id:nextd:20180716135747j:plain▲28(前回)

横浜環状南線 工事▲29:公田IC付近掲示板シリーズのすぐ近くの謎の黒板。クリスマス直前のせいもあるのか前回よりは荒れた雰囲気。

f:id:nextd:20180716135924j:plain▲29(前回)

横浜環状南線 工事▲30:メリークリスマス!今回は大きなツリーは見当たらず、すげえクソコラが気を吐いていた(失礼)

f:id:nextd:20171230223515j:plain▲30(前々回、2017年12月24日)

横浜環状南線 工事▲31:公田IC西側から公田笠間トンネル方面。こちら側も大きい変化が。

横浜環状南線 工事▲32:公田IC西側から公田笠間トンネル方面(写真30よりさらに公田笠間トンネル側。民家の位置に注目)。道がくねり、道幅も広がっていた。

f:id:nextd:20180716140109j:plain▲32(前回)

横浜環状南線 工事▲33:公田笠間トンネルを出て柏尾川を渡る前の辺り。左手側で橋脚が増えるもよう。なぜ今まで止まってたし??

f:id:nextd:20180716142023j:plain▲33(前回)

横浜環状南線 工事▲34:写真33の右手側。草も刈ってすっきり。こちらはトンネルの残土処理場所になるようす。

f:id:nextd:20180716142045j:plain▲34(前回)

横浜環状南線 工事▲35:柏尾川すぐ東から公田IC方面。前回あった工事の詳細案内はなくなっていたような…。

f:id:nextd:20180716142239j:plain▲35(前回)

横浜環状南線 工事▲36:写真35の衝立の内側。「目に見える変化は当分なさそう。」と前回書いたら、プレハブ村がなくなってすっきり。作業員さんの休憩場所や何処に??

f:id:nextd:20180716142207j:plain▲36(前回)

横浜環状南線 工事▲37:栄IC/JCT辺りを北東地点から南西方向。この構図は毎回いろいろ楽しめていたが、今回は変化が見られず。

f:id:nextd:20180716144858j:plain▲37(前回)

横浜環状南線 工事▲38:栄JCT東部分(柏尾川右岸)。右の橋脚部分は1年は変わらず。奥側でいろいろ工事中?

f:id:nextd:20180716145036j:plain▲38(前回)

横浜環状南線 工事▲39:栄IC/JCT辺りを東側から西方向。なかなか前回と構図が合ってない(;'ヮ')

f:id:nextd:20180716145137j:plain▲39(前回)

横浜環状南線 工事▲40:栄IC/JCTを北西方面に。

f:id:nextd:20180716145237j:plain▲40(前回)前回はボツにしていたが、今回も撮影していたためまさかの(?)の復活

横浜環状南線 工事▲41:栄IC/JCTを北西方面に。中央後ろ側と右側が新しく育ってきたが、材質が違う??

f:id:nextd:20180716175426j:plain▲41(前回)

横浜環状南線 工事▲42: 写真41と同じく、栄IC/JCTを北西方面に。

f:id:nextd:20180716175538j:plain▲42(前回)

横浜環状南線 工事▲43:写真41を少し左に寄せて。前回から引き続き、ここら辺の育成状況がとにかく凄い。

f:id:nextd:20180716175605j:plain▲43(前回)

横浜環状南線 工事▲44:栄IC/JCTを東方面に。特に変化は見られず。

f:id:nextd:20180716175701j:plain▲44(前回)

横浜環状南線 工事▲45:栄IC/JCTの北側にあった看板その1

横浜環状南線 工事▲46:栄IC/JCTの北側にあった看板その2

横浜環状南線 工事▲47:栄IC/JCTを公田笠間トンネル方面に。前回と同じ構図に失敗した…。

f:id:nextd:20180716150018j:plain▲47(前回)

横浜環状南線 工事▲48:写真47近くの工事案内その1。

横浜環状南線 工事▲49:写真47近くの工事案内その2。

横浜環状南線 工事▲50:栄IC/JCTを戸塚IC方面に。プレハブも負けず劣らず成長中?

f:id:nextd:20180716145512j:plain▲50(前回)

横浜環状南線 工事▲51:栄IC/JCTを公田笠間トンネル方面に。雑草も一気になくなり橋脚やプレハブで変化が激しい一方、重機がほぼ同じ位置にあるのが興味深い。

f:id:nextd:20180716145653j:plain▲51(前回)

横浜環状南線 工事▲52:写真51からさらに北側から公田IC方面。工事現場の案内が激しい!!!!(現地で凄く興奮した(*'ヮ'))

横浜環状南線 工事▲53:栄IC/JCTの西側。衝立の一部が透明に。

f:id:nextd:20171224144045j:plain▲53(前々回、2017年12月24日)

横浜環状南線 工事▲54:栄IC/JCTの西側から栄IC/JCT方面。そろそろここら辺も動きがありそうなので定点観測に追加。

横浜環状南線 工事▲55:写真54右側の白看板。

横浜湘南道路(2018年12月23日)

横浜湘南道路 2018年12月23日時点 撮影場所(田谷付近)▲横浜湘南道路の、今回の撮影場所まとめ1(田谷付近)

横浜湘南道路 2018年12月23日時点 撮影場所(城南~藤沢IC付近)▲横浜湘南道路の、今回の撮影場所まとめ2(城南~藤沢IC付近)

横浜湘南道路 工事▲1:田谷交差点から西側を、田谷交差点方向に。まさかの道路切り替えで、横浜湘南道路も幸先から変化が激しい。

f:id:nextd:20180716152200j:plain▲1(前回)

横浜湘南道路 工事▲2:写真1から藤沢IC方面。橋脚もモリモリ育ち始めた(*'ヮ')

f:id:nextd:20180716152230j:plain▲2(前回)

横浜湘南道路 工事▲3:写真1から西側に下がって。迂回道路への切り替えポイント。

横浜湘南道路 工事▲4:迂回道路への切替案内。切替日時は今回立ち寄った10日ぐらい前だった。

横浜湘南道路 工事▲5:田谷交差点から西へいったところを北西方面。前回一気に完成した橋脚2つに加えて、新しい橋脚も成長中。

f:id:nextd:20180716152355j:plain▲5(前回)

横浜湘南道路 工事▲6:写真5の右側。こちらも一気に橋脚が成長中。

 

 

f:id:nextd:20180716152436j:plain▲6(前回)

横浜湘南道路 工事▲7:藤沢ICから茅ヶ崎方面。栄IC/JCT方面の新本線と出口がかなり成長していた(*'ヮ')

f:id:nextd:20180716163306j:plain▲7(前回)

横浜湘南道路 工事▲8:藤沢ICから茅ヶ崎方面。新本線の工事も順調。
f:id:nextd:20180716163528j:plain▲8(前回)

横浜湘南道路 工事▲9:写真8から右側。

横浜湘南道路 工事▲10:藤沢IC茅ヶ崎方面入口の付け替え部。こちら側も本線の橋脚は成長中。

f:id:nextd:20180716163510j:plain▲10(前回)

横浜湘南道路 工事▲11:藤沢IC茅ヶ崎方面入口をくぐる一般道。特に変化は見られず。

f:id:nextd:20180716155704j:plain▲11(前回)

横浜湘南道路 工事▲12:藤沢IC東側。特に変化は見られず。

f:id:nextd:20180716155851j:plain▲12(前回)

横浜湘南道路 工事▲13:新湘南バイパス下り側の藤沢IC入口。水滴が酷いが、ここも変化は特に変化は見られず。

f:id:nextd:20180716155915j:plain▲13(前回)

横浜湘南道路 工事▲14:藤沢ICをさらに東から茅ヶ崎JCT方面。構図に失敗…。今回は車が多くて人目を気にしすぎたか…。

f:id:nextd:20180716162524j:plain▲14(前回)

横浜湘南道路 工事▲15:国道1号線をくぐる道路を栄IC/JCT方面に。この道路の切り替えもそろそろ近い?

f:id:nextd:20180716161134j:plain▲15(前回)

横浜湘南道路 工事▲16:国道1号線をくぐる道路を藤沢IC方面に。変化ないと思っていたが今見比べると街灯がなくなっている。

f:id:nextd:20180716161234j:plain▲16(前回)

横浜湘南道路 工事▲17:城南交差点の西側から北東方面。特に変化は見られず。

f:id:nextd:20180716162144j:plain▲17(前回)

横浜湘南道路 工事▲18:城南交差点から藤沢IC方面。

横浜湘南道路 工事▲19:城南交差点の南側から北東方面。樽(脳内の通称)が復活している??が、以前と場所が違う…。

横浜湘南道路 工事▲20:写真19の樽の近くの工事案内その1。

横浜湘南道路 工事▲21:写真19の樽の近くの工事案内その2。STEP3が2つに割れている!そして、赤枠はどちらが正解??

f:id:nextd:20180716161710j:plain▲21(前回)

横浜湘南道路 工事▲22:城南交差点の西側から東方面。この樽がなくなる頃には一般道がさらに左側に?

f:id:nextd:20180716161820j:plain▲22(前回)

横浜湘南道路 工事▲23:城南交差点の北西側から西方面。特に変化は見られず。

f:id:nextd:20180716161833j:plain▲23(前回)

横浜湘南道路 工事▲24:ここの道路公団フォントもいつまで生き延びられるか。

補足

前回、写真が50枚を突破と書いたら今回は79枚まで増殖…。これまでの枚数を下記にまとめてみる。今回はよこかんみなみだけで50枚超え。

  • 1回目のレポート(2013年6月29日):10枚(7+3)
  • 2回目のレポート(2016年12月24日):18枚(12+6)
  • 3回目のレポート(2017年7月9日):24枚(19+5)
  • 4回目のレポート(2017年12月24日):47枚(30+17)
  • 5回目のレポート(2018年7月16日):56枚(37+19)
  • 6回目のレポート(2018年12月23日):79枚(55+24)

レポートを作るのも怠けてとうとう2月になってしまった。ついつい現地に行くと撮りすぎてしまって、レポート作成時も捨てられない(1枚だけ大人の事情で落としただけ)。むずかしい問題だ。ちなみに、1月下旬からアクセス数が普段より若干多い傾向があったのだが、皆様お待ちかね??長らくお待たせしましたがこの内容なら満足頂けますでしょうか(;'ヮ')

今回は前回の反省を受けて24日月曜日の祝日を避けたので撮影自体には問題なかったものの、田谷付近から藤沢IC付近まで移動するのに渋滞地獄でかなり時間をロスしてしまった。というよりも疲労がかなりやばかった。横浜湘南道路はよ…。今までこんなに酷いことなかったのだが、雨が原因だろうか?帰りもかなり辛かった…。

C96は(当選すれば)「ウォーターフロントPA」名義で「横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会 C94臨時レポート編」の続編を頒布予定です。タイトルは前回いろいろ苦労する羽目になったので短くします(*'ヮ')

 

C94「横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会 C94臨時レポート編」

コミックマーケット94の3日目(2018年8月12日)にて、サークル「ウォーターフロントPA」で初頒布した「横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会 C94臨時レポート編」について正誤表などの情報をまとめたページです。

横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会 C94臨時レポート編 ウォーターフロントPA

正誤表

現時点(2019年2月3日)で誤字などの誤りはありません。

補足

C95は落選しました\(^o^)/ C96は申し込み予定です。

2018年を振り返る

今年も年末に2018年を振り返る(*'ヮ')

2018年1月

  • 1月2日:人生勉強会のち赤メガネ改革
  • 1月3日:甲子園近くで激辛祭りのち新居祝い
  • 1月26日~29日:会社の同期友人とタイ・バンコク旅行

激辛祭り、なかなかエキサイティングな祭りだった(*'ヮ')

2018年2月

  • 2月4日:赤坂でのラジオ生収録を終えた友人と二子玉川
  • 2月6日:NYダウ、日経平均大幅下落
  • 2月7日:ThinkPad X1 Carbon 5th Gen. にバッテリー異常発熱の可能性で無償点検開始
  • 2月16日:会社の同期友人と久々飲み
  • 2月18日:風邪で絶不調の中、首都高晴海線スカイウォーク参加
  • 2月25日:アクセラさんの走行距離70,000km到達、i-stop累積時間は約178時間

ThinkPad X1 Carbon、面倒で未だに点検していない(;'ヮ') スカイウォークはかなり辛かったが、最中は興奮して少し辛さを忘れていた。

2018年3月

  • 3月1日:部課長飲み会になぜか乱入
  • 3月3日:じゃがいもの芽を取っている最中に皮剥き器でかなりの出血
  • 3月4日:会社の同期友人と戸越銀座散歩
  • 3月10日:アクセラさんのメインバッテリー交換
  • 3月11日:国立新美術館で「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」鑑賞のちホープ
  • 3月18日:大田区産業プラザPiOで某フォーラム
  • 3月24日:会社の同期友人と巨人・楽天戦観戦(オープン戦)
  • 3月24日:シェーバーご臨終、買い替え
  • 3月25日:巣鴨で某相談会
  • 3月29日:ClariS舞浜アンフィシアターライブ参加、ここからLEDペンライト

出血はなかなか止まらなくて怖かった…。シェーバーご臨終は兆候があったもののまさかという感じ。

2018年4月

  • 4月7日:会社の同期友人と日本ハム・ロッテ戦観戦、帰りに菅野大先生のレプリカユニフォーム購入
  • 4月22日:会社の同期友人の結婚式参列と二次会幹事
  • 4月29日:ClariS 2nd Zepp Tour in 東名阪 ~Best of ClariS~、Zepp Osaka Baysideで参加
  • 4月30日:ClariS 2nd Zepp Tour in 東名阪 ~Best of ClariS~、Zepp Nagoyaで参加

ClariS祭り始まったでえ!(*'ヮ')

2018年5月

ClariS祭り後半戦、最終日は素晴らしい位置だった(*'ヮ') GW明けに婚活開始。

2018年6月

  • 6月8日:C94サークル参加当確
  • 6月18日:大阪府北部地震発生
  • 6月22日:御徒町の拠点移転先が江戸川橋にほぼ確定
  • 6月26日:今年度入社の新入社員のOJT担当を課長から仰せつかる

江戸川橋OJTと悲報が続く。6月半ばぐらいから7月11日まで残業祭り。

2018年7月

未来のミライ」はまさかの横浜市南部が舞台で大興奮(*'ヮ') 拠点移転先は江戸川橋が廃案になって一安心。7月終わりは風邪。

2018年8月

  • 8月5日深夜:C94のサークル入場券が未着であることに気づく
  • 8月7日:御徒町勤務最終日、川崎へ
  • 8月9日:新人と初対面
  • 8月12日:C94 3日目サークル初参加で祝完売
  • 8月13日:人生勉強会
  • 8月14日:高校野球第100回記念大会の横浜対花咲徳栄を観戦のち友人宅焼肉
  • 8月15日:国立国際美術館で「プーシキン美術館展ー旅するフランス風景画」鑑賞
  • 8月26日:C95に出す同人誌のネタ用に中央道で山梨ドライブ
  • 8月28日:親戚と巨人・広島戦観戦
  • 8月30日・31日:ライフキャリアプランがテーマの宿泊研修

C94は初参加ながらも多くの方に本が行き届いて喜びもひとしお。盆休み前に体調崩しかけるも踏ん張る。

2018年9月

関空冠水と連絡橋損傷は大ショックだった(´;ω;`)

2018年10月

  • 10月6日・7日:臨時帰省
  • 10月10日:株主向け見学会
  • 10月20日ClariSファンクラブイベント参加
  • 10月25日:人生勉強会エクストラ

10月半ばから進捗悪化。10月20日を区切りに婚活停止。

2018年11月

  • 11月2日:C95サークル参加落選
  • 11月20日~:風邪で体調不良、このあと12月10日ぐらいまで続く
  • 11月24日:2025年大阪万博決定
  • 11月30日:川崎勤務最終日
  • 11月30日:巣鴨で会社の同期友人の婚活報告会

10月下旬から11月中旬?まで精神面やばたにえん。そのあと風邪で長期ノックダウン、咳で苦しむ。

2018年12月

  • 12月1日:ロックマン
  • 12月2日:au解約、MNPでOCNモバイルONEに
  • 12月3日:西新宿勤務開始
  • 12月6日:西新宿開所式
  • 12月21日:部忘年会幹事
  • 12月22日:ワイヤレスヘッドホン購入、当初予定より上位ランクを衝動買い
  • 12月25日:NYダウ、日経平均大幅下落

通話用auとデータ用OCNモバイルONEをOCNモバイルONEに一本化して約14年半続いたauを解約。新宿は都会ずら…。

所感

仕事は8月から新プロジェクト担当となって、この年で初めての小さなチームリーダーにもなりてんやわんや。苦しいながらもこれまでになく仕事やってる感はある。

GW明けから婚活を始めるも10月下旬に一旦停止。来年はどうするか…そろそろ相談所??それにしても仕事を理由にしてしまう自分がいる…(;'ヮ') とはいえ、実家の問題に向き合ったのは評価したい。

株式は配当目当てで投資額を増やした結果、"クリスマスプレゼント"をくらって大幅マイナス\(^o^)/

2019年こそ健康第一、でいきたい。

横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会(2018年7月16日時点の進捗状況レポート)

当ブログ唯一の長期間連載企画、2020年度開通を目指す横浜環状南線(よこかんみなみ)と横浜湘南道路の進捗状況レポートです(*'ヮ')

今回で5回目。いよいよ平成32年度(2020年度)末もあと2年半と迫ってきて工事は着々と進んでいるものの、様子を見ているとやはりどうも工期は延びそうな予感\(^o^)/

横浜環状南線(2018年7月16日)

f:id:nextd:20180722172425j:plain▲横浜環状南線の、今回の撮影場所まとめ

f:id:nextd:20180716125618j:plain▲1:釜利谷JCTから公田IC方面。何もなかった前回と打って変わって、いろいろ工事中。ここらへんはトンネル区間だが地表部はどうなるのだろうか?

f:id:nextd:20171224125512j:plain▲1(前回)

f:id:nextd:20180716125645j:plain▲2:とうとう緑のフェンスもなくなった。と同時にごにょごにょのもなくなったが、ひと悶着あったのだろうか…。

f:id:nextd:20171224125541j:plain▲2(前回)

f:id:nextd:20180716125822j:plain▲3:写真2の左手側。以前はこっち側は衝立がなかった気がするのだが、今回は完全に覆われていて、写真1もなんとか撮った感じ。

f:id:nextd:20180716125807j:plain▲4:写真1の後ろ(釜利谷JCT方面)、道路灯がなくなっていた。

f:id:nextd:20171224125821j:plain▲4(前回)

f:id:nextd:20180716125721j:plain▲5:写真4の内側。トンネル外側はカラーコーンも減って落ち着いた雰囲気。次の変化は作業坑が塞がり始める頃だろうか。

f:id:nextd:20171224125621j:plain▲5(前回)

f:id:nextd:20180716130435j:plain▲6:神戸橋付近から釜利谷JCT方面。神戸橋付近から釜利谷JCT方面。正面が塞がれているという予想外の変化があり、騒音対策かな?

f:id:nextd:20171224130341j:plain▲6(前回)

f:id:nextd:20180716130536j:plain▲7:写真6を別角度から。前回と比較すると、トンネル外側の工事が進んでいる印象。重機もガンガン動いて、ダンプもひっきりなしに往来していた様子。で、よくよく考えたら祝日だけど月曜日だから工事やってるのかと気づき、これがのちの伏線に…。

f:id:nextd:20171224130441j:plain▲7(前回)

f:id:nextd:20180716130553j:plain▲8:神戸橋から公田IC方面。神戸橋の交差点が綺麗になってから撮った前回の写真と比べると橋脚との距離が違う?あのあと道路の線形が変わっていた?ブログの記事書くまで全く気付かなかった(;'ヮ') …とここまで書いたあと、よくよく見たら、切り替え前の道路が前回は残っていて今回はなくなっただけのことだった。

f:id:nextd:20171224130618j:plain▲8(前回)

f:id:nextd:20180716131154j:plain▲9:土留壁どーん(*'ヮ') パート2。雑草が生い茂って撮るのに苦労したが、今見比べるともっと高いところから撮ってた気も。

f:id:nextd:20171224131221j:plain▲9(前回)

f:id:nextd:20180716131226j:plain▲10:桂台トンネルと庄戸トンネルの間辺りを桂台トンネル方面に撮影。

f:id:nextd:20180716131936j:plain▲11:桂台トンネルと庄戸トンネルの間辺りを庄戸トンネル方面に撮影。前回、前々回と連続であった重機はなくなり、なんとなく”整ってきた”感じがしてきた(小並

f:id:nextd:20171224131816j:plain▲11(前回)

f:id:nextd:20180716131948j:plain▲12:写真11の辺りにて。「日々に新たに」。調べたらIHI元社長の言葉だったが、ここの区間IHIの担当だったっけ…。現場でロゴを見た記憶がいまいちないが…。

f:id:nextd:20180716132311j:plain▲13:庄戸トンネル方面に撮影。遠くに写真1の辺りが見える。ここからあそこまで一つの道がつながるってすごくないですか??

f:id:nextd:20180716132052j:plain▲14:写真13辺り、団地の掲示板。「笠間交差点改良整備計画説明会」の文字が見える。改良はよ!

f:id:nextd:20180716133023j:plain▲15:桂台トンネルの公田側末端の公田方面で撮影。山の木が伐採されている。

f:id:nextd:20171224132926j:plain▲15(前回)

f:id:nextd:20180716133537j:plain▲16:公田ICの東南側にて。前回とよく比較して気づいたが、鉄骨部分順調に成長しているもよう。

f:id:nextd:20171224133502j:plain▲16(前回)

f:id:nextd:20180716133859j:plain▲17:公田ICを西側から。旧道路は今回も健在。今回が見納め?

f:id:nextd:20171224134906j:plain▲17(前回)

f:id:nextd:20180716134023j:plain▲18:公田ICの東側を臨む。地表部の工事がかなり進んでいる印象。

f:id:nextd:20180716135552j:plain▲19:公田IC北側から西方面。重機がモリモリ進む!(*'ヮ')

f:id:nextd:20171224135128j:plain▲19(前回)

f:id:nextd:20180716135747j:plain▲20:公田IC北側から南方面。右手側の歩道は相変わらず整備されず。しばらく後回し?

f:id:nextd:20171224135439j:plain▲20(前回)

f:id:nextd:20180716135924j:plain▲21:公田IC付近掲示板シリーズのすぐ近くの謎の黒板。左の貼り紙も新しくなって、黒板と同じく「今週」となった。今回のお題は「夏休み前にやりたいことは?」。おじさんはコミケの本書くことです(白目

f:id:nextd:20171224135311j:plain▲21(前回)

f:id:nextd:20180716140109j:plain▲22:公田IC西側から公田笠間トンネル方面。ここの狭い道もそのうち改良される?

f:id:nextd:20180716142023j:plain▲23:公田笠間トンネルを出て柏尾川を渡る前の辺り。橋脚の数は前回と変わらず。

f:id:nextd:20171224140843j:plain▲23(前回)

f:id:nextd:20180716142045j:plain▲24:写真23の右手側。ここら辺も工事が始まったようで、これから変化がありそう。本線の位置ではないので、残土とか作業用の用地だろうか?

f:id:nextd:20180716142239j:plain▲25:柏尾川すぐ東から公田IC方面。工事内容がよく分かる掲示がよいよい(*'ヮ')

f:id:nextd:20171224140940j:plain▲25(前回)

f:id:nextd:20180716142207j:plain▲26:写真25の衝立の内側。目に見える変化は当分なさそう。

f:id:nextd:20171224141045j:plain▲26(前回)

f:id:nextd:20180716144858j:plain▲27:栄IC/JCT辺りを北東地点から南西方向に撮影。中央にあった門型橋脚も堂々完成!(*'ヮ')

f:id:nextd:20171224142055j:plain▲27(前回)

f:id:nextd:20180716145036j:plain▲28:栄JCT東部分(柏尾川右岸)。特に変化が見られず。FANCLのロゴが入ったビル、以前はロゴなしだったが、その前は何だったか思い出せない…。

f:id:nextd:20171224142305j:plain▲28(前回)

f:id:nextd:20180716145137j:plain▲29:栄IC/JCT辺りを東側から西方向に撮影。完成ですです!(*'ヮ')

f:id:nextd:20171224142404j:plain▲29(前回)

f:id:nextd:20180716175426j:plain▲30:栄IC/JCTを北西方面に。DP2も完成。

f:id:nextd:20171224142513j:plain▲30(前回)

f:id:nextd:20180716175813j:plain▲31:写真29の門型橋脚の足元にて。横浜市の下水道センターのゆるキャラ、かばのだいちゃん。たまたまはまれぽでも記事になっていた。

f:id:nextd:20180716175538j:plain▲32:写真30と同じく、栄IC/JCTを北西方面に。前回工事中だった左の橋脚も完成。なんか今までよりもペース早いような?

f:id:nextd:20171224142818j:plain▲32(前回)

f:id:nextd:20180716175605j:plain▲33:写真30を少し左に寄せて。橋脚どんどん増えるよ!(*'ヮ')

f:id:nextd:20180716175701j:plain▲34:去年完成したDP1と門型橋脚をセットで。

f:id:nextd:20180716145512j:plain▲35:栄IC/JCTを戸塚IC方面に。

f:id:nextd:20180716145653j:plain▲36:栄IC/JCTを公田笠間トンネル方面に。

f:id:nextd:20180716150018j:plain▲37:栄IC/JCTを公田笠間トンネル方面に。別角度で。

横浜湘南道路(2018年7月16日)

f:id:nextd:20180722172420j:plain▲横浜湘南道路の、今回の撮影場所まとめ1(田谷付近)

f:id:nextd:20180722172416j:plain▲横浜湘南道路の、今回の撮影場所まとめ2(城南~藤沢IC付近)

f:id:nextd:20180716152355j:plain▲1:田谷交差点から西へいったところを北西方面。橋脚が一気に2つも完成。

f:id:nextd:20171224163400j:plain▲1(前回)

f:id:nextd:20180716152230j:plain▲2:写真1をひいて。前回は一部しかなくジャンプ台のように見えた仮桟橋が一気に出来ていて見た目の変化が激しい。

f:id:nextd:20171224163621j:plain▲2(前回)

f:id:nextd:20180716152200j:plain▲3:田谷交差点から西側を、田谷交差点方向に。奥に見える白い建屋、平成29年度(2017年度)末が終了予定だったのにまだやってんの??と撮影時は思っていたが、さっき前回のブログ確認したら平成30年度末だったので予定通りだった。ちなみに、前回気になっていた大きい穴はそのまま。

f:id:nextd:20171224163640j:plain▲3(前回)

f:id:nextd:20180716152436j:plain▲4:仮桟橋どーん!(*'ヮ')

f:id:nextd:20180716152445j:plain▲5:写真1を少し右に寄せて。「横浜湘南道路の仮桟橋・工事用道路をつくっています」、だったはず。写真1から推測。

f:id:nextd:20180716163306j:plain▲6:藤沢ICから茅ヶ崎方面。上り側の旧出口はすっかりなくなっていた。

f:id:nextd:20180716163528j:plain▲7:藤沢ICから茅ヶ崎方面。車の上らへんに旧出口がなくなって出てきた断面が見える。

f:id:nextd:20180716163510j:plain▲8:藤沢IC茅ヶ崎方面入口の付け替え部。道路切り替えに伴い新湘南バイパスを下を通る道も廃止(他へ移行)。

f:id:nextd:20171224151824j:plain▲8(前回)

f:id:nextd:20180716155704j:plain▲9:前回は使用開始前日だった道路も今回はモリモリ使われていた(*'ヮ')

f:id:nextd:20171224152020j:plain▲9(前回)

f:id:nextd:20180716155851j:plain▲10:藤沢IC東側。工事の立て看板がなくなっていた。

f:id:nextd:20171224152222j:plain▲10(前回)

f:id:nextd:20180716155915j:plain▲11:新湘南バイパス下り側の藤沢IC入口。変化は特に見られず。

f:id:nextd:20171224152314j:plain▲11(前回)

f:id:nextd:20180716162524j:plain▲12:藤沢ICをさらに東から。一方方向の標識にあったミラーがなくなっている。

f:id:nextd:20171224153810j:plain▲12(前回)

f:id:nextd:20180716161710j:plain▲13:城南交差点付近掲示板。未だSTEP2なんですけど!!

f:id:nextd:20171224154652j:plain▲13(前回)

f:id:nextd:20180716161739j:plain▲14:写真13をひいて。工事の立て看板、延びたの4ヶ月だけ?

f:id:nextd:20171224154736j:plain▲14(前回)

f:id:nextd:20180716161820j:plain▲15:立坑工事現場を北西から南東方面に。円筒形の構造物がなくなっている。掘り終わったから、なのか…?

f:id:nextd:20171224155915j:plain▲15(前回)

f:id:nextd:20180716161833j:plain▲16:城南交差点を北から西側を臨む。

f:id:nextd:20180716162144j:plain▲17:城南交差点の西側から北東方面。擁壁をモリモリ作っているのでは推測。

f:id:nextd:20180716161234j:plain▲18:国道1号線をくぐる道路。1ブロックできた?のか白い衝立が立てられていた。

f:id:nextd:20171224160338j:plain▲18(前回)

f:id:nextd:20180716161134j:plain▲19:写真18を別角度から。カルバートさんが綺麗にできていた。

 補足

前回の写真28(栄IC/JCTを南から北西方向へ撮影)は道路封鎖があり、断念。ここでは定点観測していたが初めて諦めざるをえないケースに。他にも、今回は祝日ではあるものの月曜日だったため、警備員さん出動の現場が多く、同じ場所から撮影できなかったところも。土曜日も工事やってそうなので、次からは日曜日にしよう…。

栄IC/JCT西側の前回は遺跡の発掘調査をしていたところがどうなったか見てみたが、平成31年3月31日まで延長されていた。平成32年度末までに作る気ゼロやん?みたいな?なんかいろいろ凄いのが出てきたりしているのだろうか。

藤沢ICの新入口が反映されていなかったものの、今回は頑張って地図を最新版に更新。それとは別に、撮影地点が増えて栄IC/JCTは矢印を表現するに苦労した(;'ヮ')

前回は写真の数が前々回から約2倍と大幅に増えたが、今回はさらに9枚増えて50枚を突破した(;'ヮ')

県道312号線の新風台団地入口交差点から東側は片道1車線だが、とうとう広げるようで工事が始まっていた。道路を挟んで道路ぎりぎりまで建物があった黒沢総合商店も一部壊されていた。

横浜環状南線は遺跡の発掘調査を見るに、横浜湘南道路は藤沢ICと城南交差点の様子を見るに、両方とも早くて2023年度ぐらいになりそうな予感。横浜環状北西線が一気呵成に2020年夏を目指しているので、こっちは特に急いでいない感を受ける。

今回は熱中症によくならなかったなと思うぐらいの暑い日だった。そして、買ってから半年は経つ靴でなぜか靴擦れ。なんで??