Waterfront

元任天堂狂信者サイトの成れの果て。

首都高環境フェア2017 in みなとみらいレポート

2月4日は別用というか特に用事なく横浜駅まで出ていたのだが、呑気にマクドで昼ご飯食べてる時にTwitter見てたら、首都高環境フェアがみなとみらいで開催されていることを思い出すというか気がついた。もともとあまり気になって無かったが、時間もあるしせっかく隣駅でやってるんだから行ってみるかと桜木町駅からパシフィコ横浜を目指す。早歩きで移動していると、途中で何かイベントやってるぞ、と開催場所がパシフィコではなくクイーンズスクエアだったことに今更気づくorz

f:id:nextd:20170204125858j:plain▲左手前が神奈川県、左がジオラマワークショップ、中央がイベントステージ、右がクイズラリー受付

f:id:nextd:20170204123917j:plain▲横浜北線(旧横浜環状北線)開通間近なので今回のイベントでのメインテーマみたいな感じ

f:id:nextd:20170204123708j:plain▲朝の通勤でいつもJRの車内からチラチラ見てたけどついに開通間近(*'ヮ') 線路上空ながら車線も多く、(線路直上ではないが)料金所があったりとなかなか壮観

f:id:nextd:20170204125600j:plain▲横浜北線との接続に合わせて、改造された生麦JCTさん(*'ヮ')

f:id:nextd:20170204123602j:plain▲めっちゃ光が映り込んでるぞ\(^o^)/

f:id:nextd:20170204125640j:plain▲省スペース主義の横浜港北JCTさん(*'ヮ') 横浜北線と横浜環状北西線に設置される港北IC(仮)がどうなってるのかどーもピンとこない(;'ヮ')

f:id:nextd:20170204125711j:plain▲横浜環状北西線、断絶してますよちょっと!!!\(^o^)/

f:id:nextd:20170204124100j:plain▲平成37年度(2025年)完成予定の羽田線の東品川桟橋・鮫洲埋立部更新事業も紹介があった。ここの記事だと平成37年度内に完成見込みになってるが、ポスターは平成38年度になってるな(・´ω・´)

f:id:nextd:20170204125514j:plain▲首都高グッズコーナー。右のK7開通記念アクリルキーホルダーが質感よくて大満足(*'ヮ')

f:id:nextd:20170205132012j:plain▲クイズラリーでもらったものと、会場の頒布物(左上の横浜北線パンフと横浜環状北西線マップ)。「KANAGAWA SMART DRIVER」はマグネットなのでアクセラさんに貼るかな(*'ヮ') クイズラリーの景品、リフレクター(反射板)キーホルダーは全面緑のものを選択。

f:id:nextd:20170205132129j:plain▲3,000円ばかしを散財ζ*'ヮ')ζ 首都高グッズ買ったの初めてだな

横浜環状北西線(横浜北西線、K8?)の開通も3年以内にはありそうなので、神奈川県の高速道路は話題に事欠かないかな。圏央道でもある横浜環状南線と横浜湘南道路も平成32年度内での開通を是非とも宜しくお願い奉りまする(*'ヮ')

Nintendo Switch予約完了

1月21日のNintendo Switch一斉予約開始は、事前に調査しておいて焦ることなく無事に9時過ぎにセブンイレブン系のオムニ7で予約完了した(*'ヮ') というか、午後にヨドバシのサイト見たらまだ受付してて逆にビビったが(;'ヮ') ちなみに、色はグレーを選択。ジョイコン買い足す時は、他の色が増えてきてからかなーと様子見。

発売日はゼルダと1-2-Switchをダウンロード購入するかな。Splatoon早くやってみたいぞよ!

任天堂のDNAは独創である

www4.nhk.or.jp

1月28日に放送された「NHK映像ファイル あの人に会いたい「山内溥任天堂元社長)」」。たった10分の放送時間なのになんと神々しい内容なのか。

番組は山内氏が社長に就いた時からFCの大ヒットまでを、山内氏へのインタビューと共に解説する。短時間ながらそれは駆け足なのだが、山内氏の喋りには今まで色々な媒体で見た言葉が濃縮されていた。「独創」、これこそが任天堂の強さの源だったのは間違いない。また、番組では語られなかったが、趣味とは言えないほどの域に達していた囲碁のように隙のない攻守もまた、任天堂の強さだった。

それにしてもよくよく考えてみると、自分にとって山内組長の喋っている姿を見るのは今までほぼ無かったように思う。そういう意味でもとても貴重な番組だった。

ところで、思わず毒舌にならざるを得ないWii Uに対して、独創を感じなかったのは自分だけではなかったのでは。Nintendo Switchには独創が生きていると自分は感じ取っている。夜明け前が一番暗いのが常、任天堂の次の夜明けはすでに始まっている。

と、Nintendo Switch体験会が終わって間もないのに、これまたかなり興奮してしまった(*'ヮ')

横浜環状南線と横浜湘南道路の進捗を見守る会(2016年12月24日時点の進捗状況レポート)

前回のレポート(2013年6月29日)はこちら。今回は撮影場所もまとめてみた。

横浜環状南線(2016年12月24日)

f:id:nextd:20170122172958j:plain▲横浜環状南線の、今回の撮影場所まとめ

f:id:nextd:20161224101000j:plain▲1:釜利谷JCTから公田IC方面。富士山見えるよー(*'ヮ') 完成したよこかんみなみからは、トンネルを出たところで見れるかな?

f:id:nextd:20161224101030j:plain▲2:写真1のあたりにあったお知らせ。反対派の張り紙は奥にあるよ!(#^ω^)

f:id:nextd:20161224101705j:plain▲3:橋脚できてる!(*'ヮ')

f:id:nextd:20161224102657j:plain▲4:公田IC付近、資料見て想像してたよりも凄いことに(;'ヮ')

f:id:nextd:20161224103602j:plain▲5:たかーいです(*'ヮ')

f:id:nextd:20161224105242j:plain▲6:トンネル本体の工事は平成32年(2020年)11月10日までのようす。

f:id:nextd:20161224105322j:plain▲7:以前(2015年5月)よりも奥の工事中の橋脚が増えている

f:id:nextd:20150510183258j:plain▲7の補足。2015年5月10日時点。

f:id:nextd:20161224110229j:plain▲8:栄JCT付近のお知らせ

f:id:nextd:20161224110325j:plain▲9:栄JCT東部分(柏尾川右岸)

f:id:nextd:20161224110532j:plain▲10:栄JCT完成予想図(*'ヮ') この角度からのものは初めて見た気が。最新版?

f:id:nextd:20161224110655j:plain▲11:写真9を違う角度で少し手前から

f:id:nextd:20161224110932j:plain▲12:栄JCT北西部分。ここら辺も橋脚が立ち始めた(*'ヮ')

JCTから戸塚ICの部分があまり工事が進んでないような。土工部だから着手すると結構早いのか。本来の6車線ではなく暫定2車線だし。

横浜湘南道路(2016年12月24日)

f:id:nextd:20170122180116j:plain▲横浜湘南道路の、今回の撮影場所まとめ

f:id:nextd:20161224115705j:plain▲1:そろそろ城南交差点の辺りの工事も本格化?

f:id:nextd:20161224120528j:plain▲2:新しい藤沢IC(海老名JCT方面)の入り口が出来ている(*'ヮ')

f:id:nextd:20161224120723j:plain▲3:写真2を違う角度から。以前撮った写真と比較用に。

f:id:nextd:20130630020815j:plain▲3の補足。2013年6月29日時点。3の写真中央の橋脚が、この写真での右側の橋脚。

f:id:nextd:20161224120941j:plain▲4:以前撮った写真と比較用に。藤沢IC入口の案内が下だけ新しくなっている。

f:id:nextd:20130630020816j:plain▲4の補足。2013年6月29日時点。茅ヶ崎JCT~寒川北ICの開通2ヶ月後ぐらい。

f:id:nextd:20161224122851j:plain▲5:肉眼だと藤沢ICの新しい入口がよく見えたのだけど…。現在の入口は本線工事のためどこかで切り替えか。結構出来ていたので2017年の夏までにはやりそう。

f:id:nextd:20161224124342j:plain▲6:城南交差点を南側から。「横浜湘南道路建設中」の看板あり。

トンネル工事用の立坑工事が進んでいるが、シールド機の発進はいつだろうか。このペースだと平成32年度は厳しいような…。横浜環状南線はまだ間に合いそうな気はするので、横浜環状南線が先行して開通するというのもあり得るのだろうか。

Nintendo Switch体験会2017レポート

前日、"祭り"の導火線着火

Nintendo Switchの一般向け体験会前日に開催された「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」。昨年10月のNintendo Switch公式発表で久々に興奮した気持ちに、更に大量のガソリンを注ぐ内容だったのは明らかだった。祭りや!祭り行くねんで!!(*'ヮ')

祭り当日(体験会1日目)

整理券への道

9:30前には東京ビッグサイトに到着。外で並ぶことになるかと思ってある程度厚着してきたものの、すでに列は中で形成されていて肩透かし。とはいえ、なかなか並んでいる(;'ヮ')

f:id:nextd:20170114092500j:plain▲ちょうど列に加わったぐらいのところ

9:40頃に早くもSplatoon2は今日遊べない可能性があるとの警告が流れて少しして、今日は希望者多数のため遊べませんの案内に変わった。さすがここ数年で唯一?超新星爆発したソフトの貫禄を見せつけていた(*'ヮ')

Splatoonゼルダ、その他任天堂タイトルの列に分岐する前、恐らく大学生と思われる2人がずっと喋っていたのだが、Splatoonの話を聞いていると。「Splatoonはホントよく考えてある。」「すげえよな。でも、任天堂はすげえ昔に町を水で綺麗にするゲームつくってる*1からそこからきてると思う。」(うろ覚え)この2人の会話に、30過ぎたおっちゃんは失禁するところでちた。『す げ え 昔』

 9:50にゼルダ、その他任天堂タイトルの列分岐点に到着。元々はSplatoonやったことないのでやってみたいなと思っていたが、早々にして枠が逝ってしまったのでゼルダを選択。

10:00に開場したものの、列は動かず。東ホール手前の通路にある動く歩道終点辺りで待ち続ける。遠くから聞こえる祭りの音がまたもどかしい。その30分後にようやく列は動いてやっと開場入り口へ。

f:id:nextd:20170114125259j:plain▲個人的にはWii体験会以来の祭り

f:id:nextd:20170114104054j:plain

▲会場中央部のモニュメント

f:id:nextd:20170114104137j:plainゼルダブース到着

ゼルダブースが見える頃には「1-2-Switch」と「Nintendo Switchツアー」の本日分受け付け終了が続々と公式ツイートで流れてくる。なんて便利な世の中になったんや…とありがたると同時に、もう終わったんかい…とも思わざるを得なかったが。11:00頃に整理券をゲット。

f:id:nextd:20170114105928j:plain▲Splatoon2はダメだったが、ゼルダはなんとかなってとりあえず一安心

 ゼルダの整理券を受け取ったあとは、すぐ近くにあった端末でNintendo Switch抽選プレゼントの受け付けを済ませる。で、ここからどうするかなと考えて、1-2-SwitchとNintendo Switchツアーは本日分終わったので、まずはARMSを目指す。と、自然に1-2-Switchの脇を通り過ぎようかとしていたら、何故かまだ整理券を配っていたので確保。ARMSはまだ終了宣言でてなかったが、難民が恐らくどんどん増えているだろうなと考えて焦る気持ちで改めてARMSを目指す。ここでも整理券を確保できて合計3枚。

f:id:nextd:20170114110832j:plain▲色々廻って、整理券おじさんと化した(*'ヮ')

1-2-SwitchとARMSの時間が両方とも15:30~16:00で被ってしまったので、1-2-Switch優先でいくかな。で、本体はまだ触れてないのだけど、どうするか。サードで気になっていた「いけにえと雪のセツナ」に並ぶことにする。

いけにえと雪のセツナ

f:id:nextd:20170114111624j:plain▲試遊機が1台しかなかった…(* ヮ )

11:10頃に並び始めて、ようやく自分の番が廻ってきたのが12:00前ぐらいだった。ここでの感想。

  • ダンジョン?を探索する部分を試遊できる
  • 最後は強い敵用意して進めないようにしてるっぽい
  • 特に新しい要素は分からなかった。昔のFFみたいとしか。
  • ほんの少し助言はもらったものの、全くソフトの説明がないのでいくつか質問したけど…ていうかプレイ中にいろいろ説明というかアピールがあってもいいのでは…(;'ヮ')

なお、この「いけにえと雪のセツナ」は後日談が出来てしまったので、後ろの方で説明させて頂きます(白目

祭りといえばの昼ご飯

「いけにえと雪のセツナ」を終えて、午後からの"本番"に備えてお昼ご飯へ。とりあえず何かお手軽に詰めれればいいやと思ってローソンに向かう。さーと見渡して、焼きそばを選ぶ。祭りなら焼きそばだろ!!

オデッセイステージ

午後の出だしはイベントステージで。保護者のように元倉ディレクターを見守る小泉さんが何とも言えない感じだった(*'ヮ') 小泉さんの部下への『目を見なさない!』攻撃がなんとも(*'ヮ') ちなみに、途中で株持ったマリオがイメージイラストで紹介されていたけど、「これは株価上昇を祈願しているのでは…」と邪推してしまう似非投資家クラスタ

「かなり出来ていて本当は展示したい」との話があったけど、やはりスペース不足だったのだろうか。それとも試遊機不足?単なるスタッフ不足?

マリオ64の映像流れて、少し感極まってしまったおっさんであった。

ゼルダで携帯モード初体験

オデッセイの紹介が終わったあとは早めにゼルダの展示スペースへ。14:00過ぎには14:30組も列に加われたため、列に加わる。試遊機の手前で操作説明の紙を手渡されて、「最近まともにゲームやってないし、ボタン多くてこんな操作大丈夫だろうか…(;'ヮ')」と懸念していたが、いざ触ってみるとそんなことはなかった。やはり感覚でいろいろ覚えているということか。ちなみに試遊機に到着したのは14:50ぐらいだった。

f:id:nextd:20170114163436j:plain▲体験客1人に説明員1人、さらに椅子・ヘッドフォン付きと個人的には見たことがない良環境

ここでの感想。

  • ゲーム冒頭からまったり20分楽しめた
  • カメラがリンクに近すぎて個人的には凄く気になってこまめにカメラ調整していた
  • 高いところから3度も転落死してしまった
  • それにしてもフィールドの広さが凄い
  • 本体を携帯モードで初めて持ったが予想より重かった
  • 本体の画面は非常に綺麗。所有テレビのレベルによっては完全に超えているのでは。

1-2-Switchより濃い?

ゼルダの後は1-2-Switchの列へ。順番が廻ってくると、お姉さんから各ゲームの説明がありそれぞれ6つのゲームに散らばっていく。

f:id:nextd:20170114152434j:plain▲説明前に参加チケットが配布された。祭りの模擬店みたいだ(*'ヮ')

f:id:nextd:20170114151709j:plain▲Nintendo Switchツアーと共に会場中央部を陣取っていた1-2-Switch

f:id:nextd:20170114153933j:plain▲真剣白刃取りと大食いコンテスト

まず1つめは真剣白刃取りを選択。少し待った後に自分の番が廻ってきた。結果は、確かお互い止められず、だったと思う…。

2つめは人気のなかった大食いコンテスト。ARMSの時間も迫ってきていたので時間優先で選択した。最高記録は11個だと直前に聞いたので気合い入れてやったものの、6個と全然イケてない結果に。

ここでの感想は。

  • 外国人の陽気キャラが濃すぎてゲームの印象が飛んでしまう問題(*'ヮ')

特に大食いコンテストは途中で1人から2人になって応援してもらっただけにもう何がなんやらw

苦手意識を無くしたいARMS

1-2-Switchを終えて、急いでARMSへ。受付終了のタイミングで到着したものの、セーフ判定をもらってなんとか列に加われた(;'ヮ')

f:id:nextd:20170114163043j:plain▲体験スペースを含め、ステージデザインが格好良い

ここでの感想。

  • 他の一般客と対戦して1勝4敗。Wiiのボクシングとかで植え付けてしまった苦手意識が如実に出てしまったか。
  • 武器が様々あったりジャンプやラッシュなど思ったより奥が深そう。 →体験会2日目に紹介された練習ビデオを見ていると、自分もやりこめばなんとかなりそうな感はあった(*'ヮ')

本体などの展示スペース

f:id:nextd:20170114125722j:plain▲展示1。ネオン系はやはり色が強いので買うならグレイかな(*'ヮ')

f:id:nextd:20170114125820j:plain▲展示2

f:id:nextd:20170114163213j:plain▲展示3

f:id:nextd:20170114163203j:plain▲展示4

合流からの撤退

16:50頃、たんくさんと合流して会場を後にする。

f:id:nextd:20170114163351j:plain▲テンションあげぽよ止まらないの大食いコンテストコーナーの外国人さん(*'ヮ') 親指立てて改めて挨拶してあげた(*'ヮ')b

フロント

ビッグサイトを出たらとんでもない強風とその冷たさ。少し歩くとたんくさんからゲームフロントまだあるんですかねえと話が出たので、せっかくここまで来たので寄ってみましょうかということで、ニンテンドーゲームフロントへ。Wikipediaによると2012年に2階へ移動したようで。ここはまあ従来通りの空気感w

f:id:nextd:20170114170026j:plain

プチオフ会

大井町会場

大井町の焼き鳥屋にて17:30頃からたんくさんとまったり約4時間。以下は主なトピック。

  • すれ違い機能はNSに付くか? →このときは「付くでしょう」と言ったものの、電池がもつ時間を考えると省いているような…
  • PS Vitaが2011年12月発売ですでに5年 →気になったので改めて他もメモメモ
  • PS4:2014年2月、Wii U:2012年12月、3DS:2011年2月
  • 3DSの後継機は出るか? →リソースをNSに集中すべきでは
  • PS Vitaの後継機は出るか? →PS4に注力して互いを棲み分けて消耗戦を避けるのでは??
  • ARMSの"春"はいつになるか? →マリオカートが4月28日なので、5月、もしくは6月では?(「6月は夏とは言えないので、春に含めるでしょう」と苦しい言い訳をしたら渋い顔をされてしまったw)
  • Splatoon2は学生の夏休み前には出るのでは。
  • 体験会に来る子供減りましたね…
  • 携帯モードのNSは3DSより重いがiPadよりは軽い
  • ダウンロード版、カセットの抜き差しがなくて便利すぎる問題
  • パンフレットの手提げが昔はあったのになくなって残念
  • スト2のなめらか表示が萎える →後でよくパンフ確認したらドット表示モード有り
  • Splatoon興味あるけど操作難しそう →買ってオンライン対戦やりましょうね! →ヤッテヤルデス!(`ω´)

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ再現度

たんくさんからもらった宿題で、2Pコントローラどうなってるのか?問題。答えは、「マイクの穴は形だけあって穴なし。マイク音量スライドは姿すらなしで溝だけ。」で、「ソフト取り出しはスライドできない」だったのでご報告。

f:id:nextd:20170118174340j:plain▲カセット挿すところも再現して欲しかった(´・ω・`)

体験会2日目

Splatoon2に未練があったので2日目も行こうと前日は就寝。ところが朝は見事に二度寝して、1日目より少し早い程度にしか会場に着かなさそうだったので断念。Twitter見てると1日目よりも激戦になっていたので、当初の時間に着いていても危なかったかな…。

「いけにえと雪のセツナ」後日談

自分にとって初めてNintendo Switchと対峙したソフトとなった「いけにえと雪のセツナ」。このレポートを書くに当たって少し調べていたら、PS VitaとPS4ですでに発売していたタイトルだと判明して面食らうことに…(; ヮ ) 「移植タイトルで新しいハード触ってもね…」と言っていたのになんという失態。展示の係員さんもあんまやる気感じなかったのはそのせいだったのか…。それにしても、「Nintendo Switchでも登場」みたいなことどっかに書いといて欲しいわ…。「for Nintendo Switch」とかさ…(´・ω・`)

お祭りおじさん

体験会はやっぱり楽しいぞ!

Waterfront、はてなブログへ移転

ご挨拶

こんにちは、NextDです。最近はとんとアウトプットが減って、はてなダイアリー版Waterfrontでの投稿も2014年8月が最後となってますが、今回のはてなブログへの移転を契機に投稿頻度を上げたい所存です。

 テーマ

はてなブログ版Waterfrontの扱う予定の主なテーマは以下です。どうぞよろしゅうに。

  • 任天堂およびゲーム
  • IT関連
  • アニメおよびマンガ
  • 道路および車
  • 経済および金融
  • 政治
  • その他、日々のざれごとおよびライフログメインテーマ